絹絵 ホームケアの仕方 - 多治見市 縮毛矯正 美容室

美容室 ローズマリー

日記・ブログ

絹絵 ホームケアの仕方

Kinuehc

アプルセルマスクシャンプーを多めに取り、よく泡立ててシャンプー。

 ↓

② タオルドライし、髪の水気をふき取り→(ふき取る事が大切、ふき取らないとトリート
  メント成分
が髪に入らない) アプルセルマスクトリートメントを全体、特にダメージ
  部分に塗布。毛先から粗グシなどで梳かして馴染ませ、塗布した部分を適度な毛束に
  分けて手で持ち、引っ張りながら滑らせてトリートメントを髪にすり込み→(すり込む事
  が大切)
 3分ほど置いて→(3分置く事が大切、すぐに流さない)  最後にお流し。

 ↓

③ よくタオルドライ後、薬用ヘアパック(人工キューティクルブローローション)を髪の表面も
  内側も髪全体にタップリと塗布。クシでとかして髪全体によくのばし→(クシでとかして、
  髪表面のはみ出たキューティクル、枝毛をヘアパックでくっつ
ける事が大切)
  その後ドライヤーで乾かす→(表面の髪はダックカールなどで止めて、内側の髪から乾
  かす事が大切)

 ↓

④ 乾かした後、髪表面が乾燥して艶のない場合は、髪表面にヘアークリームか、
  艶出しスプレー
を油分のある整髪料にして、毛の中間~毛先を中心に塗布して、
  細かめのクシで髪の表面をといて髪を落ち着かせる。
  (こうすると髪がピカピカになります)

 アプルセルシャンプー、トリートメント、薬用ヘアパック(ブローローション)は、当店で使用している縮毛矯正剤のメーカーと同じで、トリートメント成分の分子の大きさが同じなので、共鳴し合って髪によく吸着し、他社の商品を使うよりトリートメント効果が大きく期待できます。

この記事を共有する

髪の傷みを解消したい方へ

多治見市の美容室

施術経験3万人以上 駐車場あり 多治見駅より車で15分 完全予約制 24時間ネット予約可

【初回限定】★ご新規様限定★

縮毛矯正(絹絵) 通常料金より 3,000円割引

★人気のカラーメニュー★